お墓100年プロジェクト
line decor
  
第6回「お墓は、幸せのシンボル」お墓参り写真コンテストフォトコン2017 /主催:お墓100年プロジェクト
line decor
 
お墓参り写真コンテスト
フォトコンに
ご協力頂ける方は、
お問合せください。
    

 



 
 


 

 

 【終了済みフォトコン2016 第5回目】

 フォトコン2016審査結果発表

  本年2016も沢山のご応募、誠にありがとうございました。

  今回の応募総数は、106点になります。

  No 作品名

  1 母へ報告

  2 春はイイネェー

  3 感謝、お墓も頭もピッカピカ!

  4 はじめての墓参り

  5 静けさ

  6 みんなでお掃除

  7 つづくいのち

  8 手を合わせましょ

  9 ご先祖様を背負って

  10 あのね…

  11 見よう見まね

  12 最後の思い出

  13 仏花

  14 曾孫の墓参り

  15 久しぶり、ただいま。

  16 入学式DEお墓参り

  17 卒業証書をご先祖さまに

  18 あなた、今年も桜が咲きましたよ

  19 曾祖父と一対一で対面

  20 4世代で墓参り

  21 お彼岸明けの月命日

  22 震えの跡

  23 おっきいおじいちゃんきもちいーい?

  24 お花にかこまれて

  25 おじいちゃん見てて!

  26 凛として

  27 古人への思い

  28 先人の記憶

  29 ふたりの元気を、届けに!

  30 静かな春の墓参り

  31 おじいちゃん、ななです!!お水をどうぞ...。

  32 月命日

  33 わたしたちにまかせて!

  34 3代揃って墓掃除

  35 初めてのお墓参り

  36 おててあわせて

  37 お母さん、会いに来たよ。

  38 みんなで食べよう!!!

  39 みんなでお墓参り

  40 お祖父ちゃんありがとう

  41 おじいちゃんに、なむなむ

  42 ぼくもお参りしたよ!

  43 みんなでお参り

  44 新盆

  45 みんなの場所

  46 ご先祖様にもたっぷりお水を

  47 おててあわせて

  48 じいちゃん 綺麗にお掃除したよ

  49 叔母の墓にお参りする

  50 故郷の土に還る

  51 ”幸せ”を届ける

  52 ひいじいちゃん!お元気ですか??

  53 だんなさま

  54 また来るね

  55 これ楽しいね!!

  56 一同

  57 母の納骨

  58 紡ぐ

  59 いつもありがとう

  60 空へ届け!

  61 孫と一緒に、楽しい墓参り!!

  62 ひいおじいちゃんとお参り

  63 観光お墓参り

  64 愛と絆が伝える想い

  65 お父さん、こんなに家族が増えましたよ

  66 伯父ちゃんに会いに来たよ

  67 習慣になってきたお墓参り!

  68 お願い事多すぎじゃない!?

  69 追懐

  70 妹と弟の絆

  71 おじいちゃん皆さん こんにちわ!

  72 嫁ぐ日に報告する

  73 お彼岸の頃

  74 魂入れ

  75 「久しぶりのお墓参り」

  76 「お久しぶりです♡」

  77 きちんとお参り

  78 熊本地震の痕跡

  79 お墓参り

  80 はつらつ母さん

  81 花との語らい

  82 花とともに

  83 僕も一人前

  84 墓参を終えて(平成28年3月20日 秋田県横手市にて)

  85 天国は花園

  86 月命日にお墓参り

  87 悲しみの後のひと時の笑顔

  88 春の彼岸参り

  89 よう、お参り

  90 結婚したよ(H28.5.23 千葉市平和公園)

  91 心を込めて」(撮影場所:たつの市御津町)

  92 春のおとずれと墓参り

  93 おじいちゃん、やすらかに…

  94 無題

  95 納骨の日

  96 心をこめて…!(H28.3.21 大阪一心寺にて 春の彼岸に一心寺にて見かけた家族)

  97 無題

  98 桜とともに受け継がれる想い

  99 盆帰り

  100 三男はやんちゃ坊主

  101 歴史上の故人を偲ぶ

  102 増え続ける記憶

  103 或る穏やかな午後の光景

  104 あいにきたヨ

  105 「ご先祖様こんにちは」

  106 「おおきなせなか」

 


 

  (2016 大賞)

  No.72  嫁ぐ日に報告する

   2016大賞作品

  (メッセージ)

  写友に頼まれて、荒川区の墓地迄行ってほしいとの事で、一緒に参拝して来ました。

  その時のスナップです。


  少々年号が分からない。

  保存ネガが、頼まれた花嫁さん宅へ差上げてますので、5,6年前かも。

  今回のテーマに向くと思ってプリントしました

 

 

  (審査員特別賞)

  No.105  「ご先祖さまこんにちは」

   2016審査員特別賞 

   (メッセージ)

  先日、主人の祖母の家に行きました。

  家の裏には山があり、そこはご先祖様が代々眠るお墓がいくつもあります。

  息子も一緒に掃除をし、一生懸命お参りしていました。

 

   (審査員 駒澤たん道師より一言)

  ほのぼのとしたよい写真です。意識せず合掌する子どもの優しい掌と、墓の大きさ。

  丁度よいバランスでしたね。このような子どもの姿に微笑みと、時に涙も浮かびます。

  緑に当たる日差しの柔らかさ、子どもの影もいい感じです。

  庭に咲いた献花でしょうか。

  さぞご先祖様は喜ばれたことでしょう。墓参は本当にイイナァー。

 

 

  (庵治ストーンフェア賞)一般投票部門

  No.104  あいにきたヨ

   2016庵治ストーンフェア賞 

   (メッセージ)

  生前、犬をこよなく愛した故人に喜んでもらえることを願い、

  春のお彼岸に愛犬を連れて供養に来ました。

 

 

  (日本石材産業協会賞) 

  No.90  結婚したよ(H28.5.23 千葉市平和公園)

   2016石材産業協会賞 

   (メッセージ) なし

 

 

本年度も奨励賞は、下記3作品に決まりました。


    (奨励賞) No.55  これ楽しいね!!

   2016奨励賞

   (メッセージ)

  独特の雰囲気に泣きだしたりしないかな?と心配しましたが、この笑顔!!!

  お墓を磨くのは、息子にとっては楽しい遊びのようです。

  この日、息子のお陰でお墓がピカピカになりました!!笑

  この子を見たことが無い天国のお婆さんも、きっと喜んでくれたと思います。

 

 

    (奨励賞) No.99  盆帰り

   2016奨励賞

   (メッセージ)

  写真は、知人の家のお墓参りを撮ったものです。

  この地域ではお盆の13日にご先祖を迎えるために、

  夕方になると親戚が酒やごちそうを持ち寄り、ゴザを敷き、供養をする習慣があります。

  (この日の為に、県外在住の人、他町村に嫁に行った人も、わざわざ集まって来ます。)


  

   (奨励賞)No.106  「おおきなせなか」 

   2016奨励賞

   (メッセージ)

  じいちゃんとばあちゃんのお墓参り。

  お盆の季節に毎年来ていますが、去年は初めて「自分で持っていく!」と

  手を離しませんでした。

  地面についてしまいそうな桶と柄杓を運ぶ一生懸命な姿に、子供の成長を感じました。

 

 

(主催者からの一言)

本年は、締め切り前の一週間に ご応募が一気に重なり、

「応募受付完了」のメールを出来なかった数名の方々には、この場を借りて深くお詫び申し上げます。

また作品を展示しました サンメッセ香川(庵治ストーンフェア)でも、一般投票されました皆さまにも

深く感謝を申し上げます。

 

作品を見て思いますが、

テレビや雑誌などで、「お墓離れ」や意味の間違った「墓終い」など様々な報道がされましたが、

人の想いや思いやりは、どれだけ時代を経ても変わりなく、ほんとうに気持ちが癒されるほどでした。

その深い文化は、きっと子供たちのためになると想うんです。

様々な報道(現象)がされても、太古より人が心より願い想う気持ち(本質)は、

「なにも変わらない」と気づかされます。

今回も多くの心ある作品を贈っていただき、ほんとうに感謝しております。

ご応募くださった方々に、深く感謝申し上げます。

 

お墓100年プロジェクト実行委員会

 

 

 


 

 

 
 

 
         
inserted by FC2 system